高菜漬けのおいしさをいろんなアレンジで楽しめる「めはり寿司」

高菜漬けのおいしさをいろんなアレンジで楽しめる「めはり寿司」

高菜漬けの入ったおにぎりを高菜漬けの葉で巻いた「めはり寿司」は、和歌山県・熊野地方で山仕事や農作業のお弁当として昔から愛されてきた郷土料理です。名前の由来は諸説ありますが、「目を見張りながら大きな口を開けて食べる様子」から名付けられたとか。そのシンプルながらも深い味わいは、お弁当はもちろん、ちょっと食卓に変化が欲しい時にもぴったり。今回は料理家の松竹さんに、「めはり寿司」のおいしいアレンジを教えていただきました。

この記事を見てみる