まな板を使い分ける

まな板を使い分ける

料理をする時に欠かせないまな板。毎日使うものだけに、衛生管理って気になるものですよね。以前、木製のまな板を使用していたというともえさんも、どことなく衛生面が気になりつつもマメな手入れが苦手だったことから、最近シリコン製のものに変えたそうです。包丁の傷がつきにくく、水切れがよく洗ってもすぐに乾燥するため、衛生面の不安はこれでクリア。高温に強いので、熱湯消毒を兼ねて食洗機を使えることもポイントだったそうです。さらにまな板を2枚使い分けるなど工夫を凝らしています。

この記事を見てみる