どこからか、ふしぎな音がきこえてきた(10話)

どこからか、ふしぎな音がきこえてきた(10話)

おひるごはんのあと、どのくらいあるいたことでしょう。
3にんはようやく、森のそとにでました。
でも、そこには、ことりさんがいつもうっとりとなる青芽のにおいはありません。
うさぎさんがそうっとさわってみたくなるてまりのようなつぼみもみあたりませんでした。

この記事を見てみる