おとこのこを、たすけよう

おとこのこを、たすけよう

「ねぇ、泣かないで」
エシカルンは、おとこのこの手を
ぎゅんとにぎりました。
どこもここもまるできずだらけの、
そのちいさな手は、
きれいなお花をつんだことも、
たのしい本のページをめくったこともないのでしょう。
そうおもうと、
ことりさんもうさぎさんも、エシカルンも、
おとこのこがふびんで、
しばらくものをいえませんでした。

この記事を見てみる